JBETポーカーのトーナメントに参加して賞金獲得!TOP > JBETポーカーで楽しくプレイ > JBETポーカーのボーナスの仕組みって?

JBETポーカーのボーナスはポイント制

JBETポーカーのボーナスは最高500ドルまで受け取れるので、大きく稼ぎたいかたにはもってこいです。500ドルを上限として、入金額の100%を受け取ることができます。

JBETポーカーのボーナスは、いちおう「初回入金ボーナス」と銘打ってはいますが、ふつうのオンラインカジノのように、入金後にすぐには反映されません。

JBETポーカーの場合は、ポーカーポイントを「期間内に規定値まで上げる」ことによって、はじめて初回入金ボーナスを獲得できるしくみになっています。

具体的にいうと、初回入金をしてから60日以内に、ポーカーポイントを規定値以上あげる必要があります。このポイントは、JBETポーカー内でプレイするほどに、たまっていきます。

しかし初回入金をしてから60日以上経ってしまうと、JBETポーカーのボーナスはもらえないので要注意です。2ヶ月間のうちに、短期集中してプレイする必要があるということですね。

ではポーカーポイントの規定値とは何でしょうか?
これは人それぞれで異なってきます。初回入金ボーナスの200倍が、クリアすべきポーカーポイントです。

100ドルの初回入金ボーナスをうけとった人は、100×200で、20,000ポイントがクリアする条件となります。800ドル入金した人は、上限の500ドルの初回入金ボーナスをうけとれるので、500×200で、100,000ポイントがクリアの条件になります。

これをクリアするには、かなりのヘビーユーザーであっても、マルチハンドでプレイしなければ到達できないかもしれません。でもポーカー好きのかたには、とても有利な条件といえるでしょう。

JBETポーカーのボーナスで大事なことが、もうひとつあります。
それはボーナス条件を満たした時点から24時間以内に、サポートスタッフにメールで、クリアしたことを告げなければならないということです。

せっかく規定のポーカーポイントをクリアしたのに、24時間以内にメールしなければ、すべての努力が水の泡になってしまうので注意しましょう。

JBETポーカーのボーナスは、もちろんポーカーだけで貯めなければなりません。JBETポーカーは、オンラインポーカーのほかに、オンラインカジノでも遊べるようになっています。

なのでポーカーで負けがつづいたりすると、気晴らしにカジノ画面を開いて、ルーレットとかスロットゲーム、ブラックジャックなどで遊びたくなるものですが、これらで遊んでもポーカーポイントにはならないので注意が必要です。(よくある禁止ゲームではないので、遊んでも大丈夫ですが・・・)

でもいったんポーカーポイントの規定値をクリアしたあとは、手にした初回入金ボーナスをつかって、カジノで有料プレイをすることができます。ポーカーでボーナスをゲットするまで、カジノはお預けにすることをオススメします。(でないと、期限が来てしまいますしね・・・)

このページからJBETポーカーに登録していただいたかたには、以上の詳細をまとめたPDFマニュアルを無料で進呈します。

そのほかwebanq(ウェバンク)というオンラインウォレットを活用した入出金の方法や、ダウンロード・インストールの方法もマニュアルにまとめています。これらも、あなたがJBETポーカーに登録したあとに、無料で進呈させていただきます。

ぜひJBETポーカーのボーナスをうまく活用して、大きく勝っていきましょう。